福岡市城南区の住みやすさは?概要と住環境を解説

住みやすい地域

福岡市城南区の住みやすさは?概要と住環境を解説

自然が多く、アクセス良好なエリアの住まいをお探しなら、福岡市城南区のエリアがおすすめです。
福岡市城南区は自然に囲まれたのどかな環境にある一方で、天神駅や博多駅にもアクセスしやすい交通の便の良い立地にあります。
今回は、福岡市城南区の住みやすさについて、概要と住環境について解説します。

福岡市城南区の住みやすさ①概要

福岡市城南区は、福岡市の中央部に位置する区です。
福岡市内の東西南北すべてにアクセスが良く、都心部や自然の多い場所など、さまざまなお出かけのニーズにも応えられるエリアです。
区内には樋井川が流れており、区の南側には緑豊かな油山があります。
また、住宅街のすぐそばは自然も多く、四季折々を感じながら生活を送れます。
「地域と大学の共生」をモットーに掲げている点も城南区の特徴です。
さらに、城南区には「福岡大学」や「中村学園大学」など、市内でも上位を占める生徒数を持つ大学があります。
そのため、街中は遠方から進学してくる学生やその家族など移住者の流入も多く、活気ある雰囲気があります。
そのほかに、公立学校も充実しているため、子育て世帯にも移住先として人気です。

福岡市城南区の住みやすさ②住環境

福岡市城南区を通る七隈線は、福岡市営地下鉄でもっとも新しい路線です。
2023年3月には路線が博多駅まで延長し、さらに交通アクセスが良い路線となりました。
城南区の中心駅「梅林駅」からは、天神南駅まで乗り換えなしで18分、博多駅までは22分でアクセスできます。
区内には大型のショッピングモールや商業施設はありませんが、日常の買い物で利用できるスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどは充実しています。
食文化の活気も見られるのが城南区の特徴です。
都心部にある有名店とは毛色の異なる、個性豊かな個人店やB級グルメ店などがいたるところに点在しています。
中央卸売市場が近いため、鮮度の高い魚料理も人気があります。
さらに、病院施設が充実している点も城南区の住みやすさの特徴です。
福岡大学には大学病院が併設されており、高度医療を受けるために区外から通う方もいます。
また、歯科や内科、外科などの日常的に利用できるクリニックも多数揃っています。
自治体の母子巡回健康相談や家庭訪問などの制度もあり、子どもから高齢の方まで暮らしやすい環境が整ったエリアです。

まとめ

福岡市城南区は、福岡市の中央部に位置する区で、天神駅や博多駅へのアクセスも良いエリアです。
自然が身近にある住環境で、四季折々を感じながらのどかな生活を送れます。
大学や大学病院などの施設も充実しており、さまざまな世代の方にとって住みやすさを感じられるエリアといえるでしょう。
福岡市で事業用の不動産売却・買取するならFUKUOKA ASSETS PROJECTにお任せください。
不動産売却・購入など、事業用の物件でお困りなら、FUKUOKA ASSETS PROJECTへご相談ください。


”住みやすい地域”おすすめ記事

  • 福岡市早良区の住みやすさは?概要と住環境を解説の画像

    福岡市早良区の住みやすさは?概要と住環境を解説

    住みやすい地域

  • 福岡市東区は住みやすさでも安心!東区の概要と住環境を解説の画像

    福岡市東区は住みやすさでも安心!東区の概要と住環境を解説

    住みやすい地域

もっと見る